従来のレーザーとの比較

電話する メール相談・カウンセリング予約

ピコレーザーは治療効果が高いので、治療回数が少ない!

ピコレーザー(エンライトン)は効果が高く治療回数が少ない。
従来のレーザー治療は、1回の治療ごとに3ヶ月以上間隔をあける必要がありましたが、ピコレーザーは周辺組織へのダメージも少なく、1回の治療間隔が2ヶ月程度で良いため完了までの期間が短くて済みます。また、1回の治療効果が高いため少ない回数での治療が可能です。

ピコレーザー(エンライトン)は、フルカラー対応!

レーザーの波長は長いほど、皮膚の深い部分まで到達します。1064nmの長い波長をもつエンライトンは、755nmの短い波長のアレキサンドライトよりも皮膚の奥までレーザーを届かせることができます。そのため、深部の刺青・タトゥー除去が可能です。
※ピコレーザー:反応しにくい色もあります。

レーザーの波長と深度

レーザー治療では、タトゥー・刺青の色素に反応するレーザーを照射し粒子を破壊することで、消していきます。しかし、レーザーには波長があり反応しない色素もあります。今までのレーザー(アレキサンドライト)が755nmの波長なのに対しエンライトンは1064nmと532nmの2つの波長を使用することが可能です。そのため多色の刺青やタトゥーに効果を発揮できます。

黒一色のタトゥーも従来のQスイッチヤグレーザーよりもきれいに除去!

従来のQスイッチやヤグレーザーは黒色に反応し除去することができますが、消えムラや消し残しが多くみられました。ピコレーザー(エンライトン)は少ない回数で、消えムラや消し残しなく、きれいに除去することが可能です。
ピコレーザーの特徴はこちら

アクセス

GoogleMapで地図を見る
札幌中央クリニック札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F

●札幌市営地下鉄 大通駅19番出口直結
(南北線、東西線、東豊線)

●JR札幌駅から徒歩約10分、タクシーで5分
平成23年春より札幌駅より当院まで全て地下通路
でアクセスが可能になりました

●中央バスターミナルから徒歩5分
アクセスマップ

  • メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP